リフォームを検討し始めたとき、いくつかのリフォーム業者から相見積もりをとるという方も多いはずです。
そこで今回はリフォームの見積もりをみるときに注意したいポイントをご紹介いたします。ぜひ見積もりの比較の際に参考にしていただければと思います。

まず見積書をみると様々な項目が書かれていると思います。
ついつい合計金額だけをみて決めてしまいがちですが、一つ一つの金額をしっかりと確認していくようにしましょう。

事前にホームページで料金を見ている場合はその料金と相違ないか、さらに「別途費用」「追加料金」という言葉があったら金額の詳細がきちんと書かれているかどうかも確認しましょう。
また「工事一式」というように一括りにして書かれている場合も注意してください。材料費などどこかで料金を誤魔化している可能性があるためです。
必ずどのメーカーの商品を使い、単価はいくらなのか、詳細に記載されているかどうかをチェックしていくと安心です。

Previous post 大掃除のために知っておくべき粗大ゴミの捨て方
Next post 今注目を浴びている「抗菌リフォーム」とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です