壁をリフォームするなら、アクセントクロスで印象を変えてみてはいかがでしょう。

アクセントクロスとは、壁の一部分だけに貼り付ける壁紙ですから、空間の雰囲気をガラッと変えたりオシャレに演出する事ができますよ。

アクセントクロスも通常の壁紙と同じようにクロス選びが大切なので、例えば青色ならリラックス効果がありますが、黒色は高級感を演出できますし、赤色なら食欲を促せると言われているため、部屋の用途に合わせて最適な色選びをしましょう。

元々の壁紙との色のバランスも考慮する必要があり、他の壁紙よりも濃い色合いを選ぶとメリハリが出せますよ。

床や家具の色に合うアクセントクロスを選ぶ事によって、よりオシャレな空間が実現できるのです。

Previous post DIYでやってはいけないリフォームがある?
Next post DIYリフォームでヴィンテージテイストを実現するポイントとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です