DIYリフォームで、自宅に憧れのアンティーク調な空間を実現する事ができますよ。

アンティーク調とは骨董品や100年以上経過した古い家具という意味があり、格式高さや落ち着いた雰囲気を演出する事ができるのです。

アンティーク調のデザインにリフォームするためには、ヨーロッパ風なデザインの壁紙や床材に変更したり、大理石のデザインを取り入れたり、ペイントでわざと年季が入っているようなサビや剥げを施してみると良いでしょう。

絨毯や家具などアンティークなインテリアを取り入れる事によって、簡単にアンティーク調な雰囲気を出せますよ。

近年では100均で簡単にアンティーク調なDIYのためのアイテムが発売されていますし、DIYでリフォームしてみてはいかがでしょう。

Previous post DIYリフォームでヴィンテージテイストを実現するポイントとは?
Next post 断熱リフォームはDIYで行う事はできるのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です